優秀な講師を求人してる個別指導塾で中学受験突破

去年息子が見事難関の私立中学受験に合格しました。小学校の中学年までは受験も特に考えておらず、自分がやりたいことがある学校で環境や通学条件がよければ、公立中学でも良いと漠然と考えていました。しかし、中学年後期に入ってくると周りは私立中学受験を見据えて、塾に通わせる親御さんが増えてきました。息子も周りに触発されて私立の中学受験をすることにしました。

個別指導塾の先生は親身でした

次第に行きたい学校が決まったので、どこの塾へ行けば良いのが資料を請求しました。ある個別指導塾では、アルバイトの講師でも偏差値が高い大学へ通っている学生のみを求人している転職塾もありました。他にもアルバイトの学生を講師として転職求人している塾だけでなく、有名大学を卒業した人が求人の対象として、優秀な講師を集めて成績を上げることにかなり力を入れている塾もありました。他にも、東大生ばかり集めた個人指導塾もあるそうです。まずは体験入学をさせて集団での授業か授業料は高くあまり授業数をとれないけれども親身に有名大学の学生が教えてくれる個別指導塾とどちらが子供に合っているか検討しました。個別指導塾は子供の弱点を優秀な講師が見つけ分析してくれて、そこを重点的に改善させてくれる点がとても良かったと思います。おかげで子供の苦手分野が出題されても点数を取りこぼすことなく第一志望の学校へ入学させることができました。